後天的なくせ毛の原因と対処方法

くせ毛の種類とくせ毛を持つ人の悩み

艶やかで健康な美しい髪は誰の心も魅了します。それは直毛であってもくせ毛であっても同じです。日本人の毛髪の特徴として、髪質は堅く一本一本がしっかり生えていることが上げられます。また、髪は直毛であったり、くせ毛であったり人によって様々です。髪がくせ毛の人は日本人の半数以上を占めており、上手くヘアスタイリングができない、雨の日や湿度の高い日は特にセットした髪を保つことができないなどの悩みを持つ人が少なくありません。くせのある髪は「天然パーマ」とも呼ばれ、先天的なくせのある髪と後天的なくせのある髪に分けることができます。

 

くせ毛の原因と対処の方法

生えてくる髪が、くせがあったり直毛であったりするのは、毛穴の状態で決まります。毛が生えてくる毛穴がカーブしているとくせのある髪が生えてきます。くせの強さやくせの出方は人によって異なります。くせが強いとパーマが掛かりにくい特徴があります。くせには、先天的なものと後天的なものがあります。先天的なくせのある髪は100%遺伝によるものです。先天的なくせのある髪はタンパク質の結合不足が原因しています。先天的なくせの対処法は「ストレートパーマや縮毛矯正」が一般的です。思春期や成長期に直毛だった人が、ストレスなどが原因をして後天的にくせがでてしまう場合があります。後天的なくせの対処方法は、一時的なくせなのでストレスを取り除くことで対処することができます。